ある娼婦の生活(拡大する中国の薬物問題)

ある娼婦の生活(拡大する中国の薬物問題)中国でも薬物乱用は大きな社会問題。

中国でも、薬物問題は深刻です。

ある娼婦の生活。

薬物に溺れた女性

彼女は雲南省のある街の旅館の地下の一室で生活しています。

8㎡の部屋に2つの家族、5人の生活。

ある娼婦の部屋

部屋は異臭が充満しています。

普通に生活していた彼女はボーイフレンドと別れたことをきっかけに

苦悩の毎日が続き、薬物を始めます。

彼女が若かったころの写真。

ある娼婦の若い時の写真

彼女は生活のために、、、

夜になると 少し身なりを整え、 路上で客引きをして売春して生活しています。

路上に出勤する娼婦

売春行為の場所は、自分の生活している地下の部屋。

彼女の仕事が終わるまで現在の旦那と子供は路上で時間をつぶす。

一晩に2~4人、これで収入は60元~100元。

びっくりしましたか?

少ないと思いますか? 皆さんは知らないと思いますが、

中国では民工(工事現場で働く労働者など)を相手に生活している売春婦もいます。

もちろん青島近郊にも。1回高くて数十元。安いときは20元とか。

薬物漬けの娼婦

下腹部にも薬物を注射する。仕事が終わるとしばらく横たわる。

彼女の体に入るものは、タバコ・薬・民工の。。。

幸いにも彼女の場合、手助けがあり、現在は正常に戻りつつあります。

薬物中毒時の自分の写真を持つ彼女。

薬物中毒から抜け出した元娼婦

このような薬物(麻薬、ヘロインなど)中毒者は現在、中国に120万人とも言われています。

最近は、ドラッグ と言われるもの、例えば

K他命(ケタミン),快楽丸,脚揺丸,揺頭丸(エクスタシー、MDMA)。

都会だけでなく、田舎の村でも ドラッグが急速に蔓延してきた理由は、

両親が出稼ぎで子供は留守。両親がいない寂しさ、ヒマな子供は、薬に手を出します。

中国全土にいる留守番児童は約5800万人。

親は子供に関心したり、注意する時間もありません。





10年前で40万人と言われたカラオケ小姐たち。今はその何倍にもなっていると思います。

収入源がなくなったカラオケ小姐達。路上売春も増えてきました。

(あっ、声かけられても絶対に行っちゃだめよ~)

今年になって全国的に一斉に取り締まりが厳しくなったため、収入源がなくなった彼女達の中にも、

ドラッグに手を出す人が多くいるようです。

昔のことですけど、日本のアイドル歌手が薬物をやっていたニュースは、中国でもニュースになりました。

最近では中国の芸能人も。。。

中国の場合は、普段の食材から危険ですから、毎日ドラッグを口にしているようなものですけれど(>_<)





中国では麻薬のことはとても刑が重いです。

「中国は刑が重いねー、死刑?」って 聞かれたことがありますけれど。。。

(んーーー、外国は軽すぎると思いますけれど、、、)

なぜ、重いかは、 昔、 薬物で国が痛い目にあったから。(1840年のことよ



ブログランキング・にほんブログ村へ

エアプサンで行く。釜山~青島間就航。

エアプサンで青島に行こう!福岡~青島が9,999円より

ブログランキング・にほんブログ村へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

このブログはブログランキングにほんブログ村 中国情報に参加しています。

関連する記事はこちら
  • QingdaoWebStaff

    >Kaori*さん、こんちはー。コメントありがとーございます。 おぅ、関心を払う。わかりましたーありがとー(^^)/  あはー、日本人の方はもちろんにほんごはもっと上手です。 日本に行ったこと無い友達と行ったことある友達とたくさん勉強してかきます。

  • http://blog.livedoor.jp/zhubenwako/ Kaori*

    こんにちは~。いつもコメントありがとうございます。今回の内容もまた中国を深くエグっていますね。今日の更新分の「4000元のおこづかい」なんて彼女達にとったら雲の上の話ですね。民工相手に数十元…衝撃的です。
    毎回ニュースを見るのが楽しみです!

    …そういえば一つ、「親は子供に関心したり」ってあったけど、正しくは「親は子供に関心を払う」です。同じ「関心」だけど、使い方が微妙に違うんですね~.
    こんな所ですみません(汗)ただ最近の授業で生徒達も間違えていたものですから。

    でも私ずーっと日本人の方だと信じてたから、「中国人よ」ってブログ読んでビックリ!私も中国語がんばろーっと。

  • QingdaoWebStaff

    >秋の笑顔さん、こんばんはー。
    どこの国でも同じ問題がありますね。少しでも無くなることを祈ります。

    >とおりゃんせさん、こんばんはー。
    この国もたくさんいる国の中にあると思う。なんでもたくさん、、、困りました。

    >影さん、いつもコメントありがとー。
    少しでも始めた人は、刑が重いことは わからなくなるんだろなー(>_<)

  • 日本の麻薬に対する判決は軽いと思う。。。
    もう少し重い刑でもいいのではないか。。。と

  • とおりゃんせ

    秋の笑顔さん、どこでもはたくさんいませんよ。たくさんいる国があっても。

  • 秋の笑顔

    どこの国でも、どこの都会でも、どこの田舎でも、こんな汚い人とか、汚い場所とか、こんな可哀そうな人とか。。。どこでも。。。どこでもたくさんいるでしょう。。。。。

  • QingdaoWebStaff

    >kinokoさん、そーなんですけど、厳しいのですけれど。おお、中国では学生にはまだ無いと思います。勉強で忙しいはずからなー。 

  • kinoko

    ううむ、中国は規制が厳しいのになぜ広がるのだろう・・・。
    日本でも大学生とかに広まってるらしいです・・・。
    薬物依存から回復しても、薬物が欲しいという欲求は一生つづくらしいです。怖いなあ。
    1840年のことは日本にも衝撃的だったみたいね。
    なんか漫画で読んだ気がする。

  • QingdaoWebStaff

    >Lizaさん、こんばんはー。
    そうです。苦しんだ彼女本人です。
    んー、どーしても薬物を無しにできないなら、、、支援するも必要かも。。。ここでは、、、できるかなー

  • Liza

    そこに写っているものだけじゃなく、その背後にある問題まで感じさせる写真ですね。
    カメラマンさんの力を感じる記事でした。

    薬物、怖いですねー。
    最後の写真を持っている方は、現在のその女性でしょうか?
    (違っていたらごめんなさい)
    立ち直られているようでよかった。
    中国でも日本でも、罰を与えるだけでなく、支援する体制が必要ですよね。
    アメリカのドラマなんかみてると、Self Help Groupとかが上手く機能してるんだな、と感じます。
    日本もその辺りはまだまだですから。

  • QingdaoWebStaff

    >ぐうにゃんさん、おはよーございます。
    今日は日曜日ですけれど、早く起きましたかなー
    びっくり、、、んーーーー 少し疲れるなー。

    >あっカエルウオさん、おはようございます!
    HIV感染のことは心配はもー遅いくらい(>_<)です!

  • http://www.geocities.jp/kao3267/ カエルウオ

    おはようございます!

    目を背けたくなる、悲しい現実です・・。

    >幸いにも彼女の場合・・正常に戻りつつあります。
    麻薬も大きな問題ですけど、治癒の見込みがあるだけマシ。
    売春による、HIV感染も心配です?

  • http://ameblo.jp/kainantou56/ ぐうにゃん

    おはようございます。♪ わぁ~~衝撃的な写真です。

    売春はしたくても、やらないといけない状況・・・格差社会なんで

    すね・・・・

    一晩に2~4人、これで収入は60元~100元。びっくりです。

    中国全土にいる留守番児童は約5800万人・・・・びっくりです。

  • QingdaoWebStaff

    >あはー 大雄さん、だいじょぶ。
    u2 war で 全部の曲 聞きました。百度で。その曲も聴いたよ、ちょっと不思議な声の人ね。

  • 大雄

    訂正:
    ごめんm(_ _)m。「 war 」はアルバム名でした。
    「U2 – New Year’s Day 」にします。
    老師は呆けて来てます。偽装老師で~す。

  • QingdaoWebStaff

    >大雄さん、、、< (_ _)>
    大雄さんは、もしかしてどこかの老師かな?
    いろいろ知ってる。 お友達が殺されましたか!
    もし、自分が苦しくて寂しくて暗いところに一人で目の前に薬があったら、、、かんがえますとこわいです。
     
    、、、♪ ちょっと不思議なかっこいい曲でした(^o^)

  • 大雄

    阿片戦争(First Opium War)ですね。白人は黄色い肌の人間を人とは認めてなかった様な扱いをしました。この事件が反面教師となり、日本はアジア初の近代国家へと自己改革しました。でも途中から間違った方向へ進みましたけど。

    人間は弱い生き物ですね。他人に依存してたりしますよね。それができなくなり薬物へ依存。。。とか、何らかのことで心が折れてしまったりして薬物へ依存。。。とか、ファッションで薬物へ。

    15年前、とある国で私はカナダ人男性の友達がいました。お互い仕事でその国に渡りましたが、彼はとても善良で正義感が強過ぎるくらいな男でそのとある国を愛していました。彼はとある国の薬物汚染を憂いて政府、警察に働きかけ薬物撲滅を目指しました。しかし彼は暗殺されました。車の中で下半身が黒く薬物漬けの状態で。彼は現代の「林則徐」の様な男でした。

    今日の曲は(戦争)WAR繋がりで「U2 – War 」です。

福岡~青島が9,999円から。エアプサンで行く青島。

金融業者